テレクラサイトTOP3
ハニーラインのバナー
出会いやすさを選ぶならハニーライン!!

今や押しも押されぬテレクラサイトへと成長を遂げました!とにかく女性の質が高い事で有名です♪
ラッキーコードを入力して豪華プレゼントや無料ポイントをゲットしちゃおう☆

スイートコールのバナー
リアルな出会いにも対応!

テレフォンセックスだけではなく、リアルな出会いも大いに期待できるオススメサイト!
今なら60分無料ポイントプレゼント中!登録するならお得な今ですよ~♪

ももこのバナー
最近話題沸騰中!!

エロいお姉さんが多く在籍しているテレクラサイトがコチラ!初心者もリピーターも楽しめる事間違いなし!
もちろん無料ポイントも完備していますので、まずはお試しで遊んでみては?

昔は店舗型が主流であったテレフォンクラブ。今はそのほとんどが、商売をする場所をネット上に移しています。テレクラという名前でやっていることもあれば、ツーショットダイヤルなどという特殊な名前で営業していることもあります。たしかに、出会い系サイトは、ネットで出会いを探せるという点で画期的でした。それをテレクラが真似することによって、テレクラは出会い系サイトと同じくらいに出会えるものとなったのでしょうか?

はっきり言って、そのようなことはありません。出会い系サイトのほうが出会えますし、テレクラでセフレや恋人をゲットできる確率は非常に低いといえます。なぜか。ネット上で宣伝されている無店舗型のテレクラは、都道府県別に専用の電話番号を用意しており、男性はまず、自分の住んでいる県の番号にかけて、ユーザー登録をしなければなりません。いきなり女性と電話が繋がるのではなく、まずはセンターというそのテレクラを運営する会社のひとつの部署に繋がるのです。

番号を登録後、利用可能となるのですが、考えてもみてください、電話番号がたった47にしか分かれていないというのは、いささか大雑把に過ぎるのではないでしょうか。たとえば北海道出身の私が、日本の先端稚内(わっかない)から、あるテレクラの「北海道専用の番号」にかけたとします。電話は無事に通じ、中々可愛らしい声をした女性と話す機会を得たとしましょう。話すうちに趣味や境遇に共通点の多いことがわかり、意気投合し、会ってみようという話なったとします。しかしそこで、もしその女性が青森に程近い函館(はこだて)に住んでいると判明したらば、その人と会うということはとたんに現実味を失います。なにせ、車で十時間くらいかかる距離ですからね。

これは極端な例にしても、都道府県別にざっくりと人々を分類していたのでは、出会いを探すに適しているとはいえません。同じ県でさえあればいいというのでしたら、わざわざお金を払ってテレクラなんか使いませんよ。ネット掲示板などで充分です。

出会い系サイトはほとんどの場合、都道府県から市町村、その中の細かな街や地区までカバーしてくれているうえに、掲示板は「恋人」「セフレ」「友達」というふうに目的別に設置されていますから、お金を払う価値もあるというものですが、それがないテレクラにお金を払う価値などありません。悪いことは言いません、テレクラで出会いを探すのはやめたほうがいいでしょう。

ではなぜテレクラが今も存続しているのかというと、メインのサービスを「テレフォンセックス」としているからなんです。つまりテレクラはもう、出会いのためでなく、テレセをするためにあるんですね。セックスや援交というのは、彼らにとっては、もうおまけでしかないのです。

テレクラでは、テレフォンセックスと女の子へのリクエストを楽しもう!

テレクラは、出会いを探すのには適していません。なぜなら、番号の区分の仕方が大雑把であるからです。出会いを探すのであれば、やはり出会い系サイトを使うのがよいでしょう。それではなんのためにテレクラがあるのかというと、これは「テレフォンセックス」をサービスとして提供するためにあるのです。それで稼いでいるのがテレクラなんですね。たとえばパチンコ雑誌、アダルト雑誌の後ろのほうのページに、AV女優と思しき女性が水着姿でポーズをとり、その周りに電話番号の表記されている広告は、どなたも見たことがあるでしょう。あれこそまさに現在のテレクラで、喘ぎ声なんたらという宣伝のとおり、テレフォンセックスを提供するサービスであるのです。

そんなものにお金を払うのは馬鹿げている、そのように感じる男性も少なくはないでしょう。しかしテレクラが今も存続しているのは、そのテレフォンセックスに魅力を感じ、お金を払う男性が大勢いるからです。つまり、それに対してお金を払ってもいいと考える男性がいるように、テレフォンセックスは、独自の魅力のあるものであるのです。テレクラの提供するテレフォンセックスには、私も一定の評価を下します。ひとくちに言い表すのは難しいのですが、テレセにはやってみなければわからない独特の興奮があるからです。

強いてあげるとすれば、テレフォンセックスの醍醐味は、台詞のリクエストにあるといえます。どんな男性にも、言われると興奮する台詞というのはあるはずです。でもAVを観ていると、その台詞というのを女優が中々言ってくれずに、がっかりしてしまうことがあります。テレフォンセックスの場合には、リアルタイムにエッチなことをしているわけですから、こちらの言ってほしいことを相手にリクエストすることも可能なのです。

たとえば、こちらがイク瞬間に「中に出して」と言ってもらうとか、女王様キャラで罵ってもらうとか、「お兄ちゃん」と呼んでもらうとか。このように、自分の最も興奮するシチュエーションを自分で作り上げることのできるのが、テレフォンセックスの魅力です。テレセはやろうと思ってすぐにできることでもないですから、それをサービスとして提供しているテレクラは、テレセ好きの男性らに大いに役立っているといえるでしょう。あくまでおまけですが、そこからの出会いを若干ながら期待できる点において、テレクラは優れています。

自分で相手を見つける必要もなく、さらにその先の出会いにも期待が持てる。これがテレクラの良いところなんですね。あなたも一度使ってみてはいかがでしょうか。

About